メッキ関係

■銅メッキ装置、ニッケル・金メッキ装置、垂直連続メッキ装置、水平メッキ装置、黒化処理装置、デスミア処理装置等


 

 住所:11 Dai Hei Street, Tai Po Industrial Estate, New Territories, Hong Kong 貴金属回収
PALは80年代から高品質自動化メッキ設備の生産を開始しました。
1994年には中国シンセンに主要製造工場として宝龍自動機械(シンセン) 有限公司を設立し、中国国内のサービスネットワークを充実させました。また、 本社は積極的に最先端の技術開発を行い、ユーザーのニーズにきめ細かく対応 をし続けています。
今では世界的に有名なメッキ装置メーカーとして知られています。

 

■ 北米ヨーロッパに300ライン、台湾に500ライン、世界に1,500ラインの納入実績

 

中国国内の主要製造工場

宝龍自動機械(シンセン)有限公司
Baolong Automatic Machinery(Shenzhen)Co.,Ltd.
1994年に中国シンセンに面積17,000平方米の主要製造工場を建設
1996年には国際品質保証規格「ISO9001」を取得

 

工場分配

サービスネットワーク

●宝龍(上海)事務所

●宝龍(シンセン)事務所
現在までに ○蘇州 ○昆明 ○深セン ○恵州に
サービスセンターを開設しており、
エンジニアと技術者が24時間体制で顧客の要求に
合わせた効率的なサービスを提供しています。

 

lineline line lineline line line

 

代理店ニュース
クリックすると、拡大図が表示
PAL5

 

lineline line lineline line line

 

主要製品

●キャリア銅メッキ装置
●ニッケル・金メッキ装置
●垂直連続銅メッキ装置
●垂直連続デスミア・化学銅メッキ装置
●黒化処理装置
●デスミア処理装置
●リール・to・リール連続メッキ装置等